「災害への対策を含めたBCP(事業継続計画)を構築したい」

 緊急事態は突然発生します。BCP(事業継続計画)は、自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。BCP作成は、重要な業務や優先度が可視化されたり、取引先からの信頼性向上したりなど、緊急事態が発生しなくても企業経営にメリットがございます。まずは、株式会社きのくに未来ビジネスセンターにご相談ください。

関連記事

  1. 「会社の余剰資産の運用を上手にできないか」

  2. 「新会社を設立するにはどうすればいい?」

  3. 「借入金返済を減らしたい」

  4. 「建設業を始めるのに必要な許可はどうしたらいい」

  5. 「会社で土地・建物を購入/売却の登記をしたいが、どうしよう?」

  6. 「新開発した製品(名)を真似されたくない」